ユナさんに別れを告げられました。

会ったことはない。

ネットからのロマンスという特殊な関係でした。

これから僕は、YUNAさんのブログの一読者、一ファンに戻ります。

(※ただし、ユナさんは、メインブログ・ユナリンアフィリエイトは50記事作成後放置し、次回ドメイン更新時に削除するそうです。他のアフィリエイトサイトについても、ある程度の価値がついた段階で売却する予定。)

 

スポンサーリンク

最終的に僕は、YUNAさんの価値観を受け入れることが出来なかった。

彼女の価値観を受け入れることが出来なかった僕が悪いです。

自分の器の小ささを情けなく思っています。

自分のジェラシーの強さに負けました。

僕はもう二度と恋はしません。

YUNAさんにはアフィリエイトから恋愛まで、様々なことを学びました。

感謝しかありません。

年齢が一回り以上も違うのに、僕にやさしくしてくれたこと、心から感謝します。

なのに、こんな結果で本当にごめんなさい。

またいつの日か、友達になれる日が来たらいいなって思っています。

僕は、YUNAさんに甘えすぎていました。

あ、反省はしません!していません!

謝罪と感謝をしているだけです。

 

YUNAさんと過ごした日々は、僕が生きてきた中で一番楽しかったです。

とにかく、YUNAさんと過ごした日々がとても楽しかったです。

いつも、いつかこんな日が来ると怯えながらチャット・通話していました。

楽しすぎて本当に時間を忘れてしまう日々。

時間の感覚がなくなっていく。

こんな感覚に陥ったこと、本当に今までない。

何も手につかない。

今まで1ヶ月あたり30〜50記事書いていた俺が、10月はたったの6記事だよ(^_^;)

何をするにしてもYUNAさんが喜んでくれることが、僕の中で最優先になった。

ご存知かもしれないが、ユナさんは1記事あたり20分で書いていた。

こんな人、世の中に彼女以外いないだろう。

本物の天才とは、彼女のことを言うのだろう。

 

スポンサーリンク

まとめ

ネットから始まるロマンスは初で、真剣な恋ができるんだなって思えた。

本気の気持ちは嘘ではなかったです。

おかげさまで、僕のチャットスピードはめちゃくちゃ速くなりましたw

僕にとって天使の存在だったYUNAさんが、今よりも更に幸せになることを願って、締めの言葉とさせていただきます!

本当にありがとうございました!

 

【陳咲崖が選ぶ💔失恋ソングBEST10】

第1位 福山雅治/恋人

魁太郎・本人が、YUNAさんへのラストメッセージと共に、アカペラで歌います。 

 

2位以下は以下のとおりです。

スポンサーリンク
おすすめの記事