【参院選秋田選挙区】寺田静は、秋田魁新報に感謝すべきである。

秋田ネタ

今回の参院選、寺田しずかの勝利は、ほぼ確定であろう。

投票日までは、まだ時間があるが、筆者の周囲の声及び、報道各機関の調査を見る限り、寺田が当確で間違いない。

ここから、中泉が巻き返せるとは到底思えない。

中泉氏には、残念だが一回お休みいただくしかない。

次回は、中泉氏が返り咲くと筆者は予想している。

今回はしょうがない。

中泉さん、今回は諦めよう。

中泉さんが悪いんじゃない。

事の発端は、防衛省が悪いんだ。

今回は一回休んで、次回の選挙に備えよう。

 

【スポーツ報知より抜粋】

「報道によって、秋田市だけの問題が全県に広がった。せめて防衛省が『ゼロから調査し直す』と言えばよかったが…。そりゃあ、逆風ですよ」。

前秋田市議で、中泉氏の後援会の総括責任者を務める鎌田修悦氏はそうボヤく。

近鉄・巨人などで活躍した同県の石井浩郎参院議員も

「(中泉氏の頭に)白髪があったので伝えたら『最近、見付けたんです』と聞いて、苦労しているんだな、と思った」。

 中泉氏も「厳しい戦い」と自ら口にする。

 

今回の、寺田の勝利は、地元紙である秋田魁新報社の力が非常に大きい。

寺田は、秋田魁新報社に感謝すべきだ。

いや、秋田魁新報社の記者に最大なる感謝をするべきだ。

もしも、あの記者が防衛省のずさんな調査結果を見つけなかったら、貴方は勝てなかっただろう。

 

 

公示1ヶ月前に、あの問題が見つかり、あなたはサヨナラ逆転満塁ホームランを打った。

また、防衛省の居眠り職員にも感謝しなければならない。

よくぞ、絶対寝てはいけない最高の場面で、寝てくれました!と。

あの居眠り職員がいなかったら、ここまで大きく全国に報道されることなど、なかったはずだ。

 

 

貴方は、ラッキーだ。

めちゃくちゃラッキーだ。

あなたをシンデレラガールと呼んでおこう。

なお、筆者はあなたに投票しない。

筆者は、立憲民主党が大嫌いだから😝

 

私は、「NHKから国民を守る党」に投票する。

N国の立候補者は、誰だかわからないが、私は一票を投じる。

そういえば、この立候補者の地元は神奈川県らしいな。

もうすでに、地元に帰ったらしいね。

彼は、十分に役割を果たしたんだろうね。

実に合理的だ。

私は、合理主義者だ。

 

 

つまり、何が言いたいのか?

 

現時点で、もう選挙戦の結果は出ている。

寺田静も中泉さんも、もう選挙を辞めてみたらどうだろう?

ほぼ結果が分かっている選挙は面白くない。

私は、面白くない選挙は嫌いだ。

 

私が、どう頭をひねって考えても、中泉さんがここから巻き返せるとは思えない。

選挙プランナーなら、どうするだろうね?

選挙初日に小泉進次郎が応援演説に来てくれたけど、それでもこの選挙情勢だもんね。

 

あ、そういえば、今日は「恥を知りなさい!」で一大ブームを巻き起こした三原じゅん子が応援演説に来てくれたらしい。

しかも、寺田静の最大の地盤である横手市でやったらしいじゃん。

f:id:sakigakenews:20190708125224p:plain

出典:秋田魁新報社

 

自民党は、何を考えてるのかね?

三原じゅん子の応援演説は、マイナス要因しかないだろ?

1ミリでもプラスになると思ってるのか?

このセンスの無さには脱帽するわ。

昔の自民党は良かったなぁ。

今の自民党には、残念でしょうがない。

自民党支持の私が、今回は「れいわ新選組」を支持する。

私と同じ人は全国に多いだろう。

その証拠がこれだ。

f:id:sakigakenews:20190708125936p:plain

出典:秋田魁新報 2019.7.8

 

これは、参院選公示日の各党、政治団体のツイッター利用状況だ。

青の棒グラフは、所属候補のツイート数をあらわしている。

水色の棒グラフは、1ツイートあたりのリツイート数といいねの合計数だ。

よく見てみろ。

なんだか極端に水色の棒グラフが伸びていることに気づかないだろうか?

れいわだよ、れいわ新選組だよ!

自民党449票、れいわ新選組1547票。

山本太郎の圧勝だよ。

これが民意だ。

官邸から報道機関各所への圧力もいいだろうよ。

これだけネットで話題になってるのに、テレビじゃ一切話題に上がらないもんね。

 

 書籍「情報参謀」は自民党の情報戦略について、事細かに書かれており、大変勉強になった。

世耕さんのもと、自民党は、情報統制がしっかりととれていることがよく分かった。

報道機関への圧力も表立ったことはせずに、見えない圧力かけるの上手だもんね。

古舘伊知郎が自民党から10億円もらったっていう話も聞いたよ。

噂話だといいだろうけど。

 

話を秋田選挙区に戻す。

とにかく、今回の選挙は決着がついてしまった。

もうここからは面白くない。

寺田静は、今からすぐにでも、秋田魁新報社に出向いて感謝を述べたらどうだろう?

連日のイージス報道がなければ、貴方の勝利はなかったのだから。

秋田魁新報ファン代表として、強く望む。

 

それから、中泉さん。

もっとマスコミに媚を売ったほうがいいですよ。

どうも、秋田魁新報の報道の仕方を見ていると、中泉さんを小馬鹿にしているような表現が気になる。

寺田静の方をやたらと持ち上げて、中泉さんを悪く書いている節があるよ。

まあ、中泉さんもお気づきかもしれないが。

とにかく、次の選挙まで、策を練りましょう。

貴殿なら、きっと返り咲ける。

自分を信じて、がんばってください。 

 

ということで、ご覧のとおり、決着がついてしまったので、参院選秋田選挙区ネタの記事は、もう書かない。

もっと書きたかったよ。

すっかり、私の興味はなくなってしまった。

これから面白いのは、「れいわ新選組」と山本太郎だな。

次回は、「私が、山本太郎と菅官房長官が好きな理由」について記事を作っていく。

選挙ネタは、PVが伸びないので、連続投入はしない。

選挙戦の様子を見ながら、記事を投入させていただく。

 

ではでは、寺田しずか、中泉さん、選挙戦おつかれさまでした。

残りの選挙戦は、自宅からのんびりとYouTubeでLIVE配信でもすれば良いんじゃない?

スポンサーリンク