sakigake news

69年後に消滅するであろう、秋田県の中の人が書くブログです。

おじさんは、若者に学ぶことにした。「プロ奢ラレヤー」ってナニ?

どうも😄

新しいことが大好きな就職氷河期世代のおじさんでーす❗

最近のおじさんは、オンラインサロンに興味を持っています。

そこで、誰かのオンラインサロンに入ってみようかなってググってみました。

とりあえず有名どころのホリエモンやキンコン西野、編集者の箕輪さんのオンラインサロンに入ってみようかなって思ったのですが・・・。

どれもこれも、facebookの非公開グループに入らなくちゃいけなくて断念。

身元不明な人は、オンラインサロンに加入できないようです。

僕は、こんな理由で↓↓フェイスブック辞めましたので。 

facebookグループの使い勝手の良さは、死ぬほどわかります。

かつては、それ使って仕事やりまくっていたので。

でもね、色々と面倒くさいのよ、人間関係が。

それに、実名でオンラインサロンに入りたくないんですよ。

ホリエモン、キンコン西野、箕輪さんのオンラインサロンなんか入っているの誰かにバレたら「あいつ、意識高い系なんじゃねえの」って思われるでしょ。

僕は、たぶん意識高い系です。

でも、それがバレるの、嫌なんです。

こんな田舎じゃ特にね。(ここは秋田です。)

だから、彼らのオンラインサロンに入るのは辞めました。

 

でも、誰かのオンラインサロンに入ってみたい。

facebookを利用せずに入れるものはないものか・・・。

探しまくって、ようやく見つけました❗

プロ奢ラレヤーこと中島太一さんのオンラインサロンです。↓

 

 

皆さん、プロ奢ラレヤーって知ってますかね?

22歳の若造なんですが、面白いんです。

プロ奢ラレヤーはこんな人です。動画でどうぞ↓

 

その「プロ奢ラレヤー」にインスパイアされて、「レンタルなんもしない人」というサービスを始めたのが、この人です。

プロ奢ラレヤーさんを尊敬しているそうです。

コチラも動画でどうぞ。↓ 

 

動画じゃなくて、テキストで知りたい人はこちらを見てください。↓

 

一見、同じようなことをしているように見える二人ですが、大きな違いは、プロ奢ラレヤーさんは、「人に奢られて生きること」をコンセプトにして、年収1000万を稼いでいるようです。

 

トークショーの出演や、電子書籍などでマネタイズしていますね。

表向きは、人に飯を奢ってもらって気楽に生きているように見えますが、裏側にはビジネスマインドをひしひしと感じます。

 

一方、レンタルなんもしない人は、交通費と飲食代だけしかもらわない。

つまり、儲けはゼロです。

特に何もマネタイズしている気配がありません。

一種の社会実験という考え方らしい。

本当に何もしない人なんだな、となんだか妙に関心させられます。

 

似てるようで、非なる二人ですね。

 

プロ奢ラレヤーのTwitterは、よく炎上しています^^;

一方、レンタルなんもしない人は、世間からとても好かれている印象です。

 

プロ奢ラレヤーさんのオンラインサロンに入るためにはnoteを購入しないといけないので、早速購入してみました。

 

で、彼の有料noteを読んでいるんですが、おもしろい。

一言でいうと、頭がいい、賢い。

 

f:id:sakigakenews:20190613125328p:plain

ん?

この人、フォロー1人だぞ。

自分でフォローしている人がたったのひとり。

そのフォローしているのは、自分の裏アカでした。

他人の情報には関心が無いのか?

謎すぎますね・・・。

22歳かあ。

僕は、彼の倍の年齢。

こういう時代だからこそ、かなり意味不明な若者に学ぶべきかな、と思いました。

 

政府は、働き方改革だとか、年金が2000万円足りないとか、言ってますけど、そういうことを一切無視して生きている人ですね。

「プロ奢ラレヤー」と「レンタルなんもしない人」はその代表格だと思いました。

そういう人たちの働き方や、生き方を見ていると、日本ってまだまだ捨てたもんじゃないかもしれないなって思わされます。

自分の既成概念を打ち壊されます。

とりあえず、彼の note を読みまくってみます。

 

注目記事