📻ラジオトークで以下の内容を朗読しました。

記事を読むよりも音声で聴きたい人は、コチラを再生してください👇

 

「また、やっちまったなぁ~」ってこと、ありませんか?

僕は、たまーにあります(^_^;)

たまーに・・・。

これを読んでいるあなたも、心当たりがあるはず。

無いわけがありません。

なぜわかるって?

それは、僕もあなたも人間だからです。

脳科学的に、人は同じパターンを繰り返す生き物なんです。

その人により、周期は違います。

しかし、反省したにもかかわらず、同じパターンを繰り返してしまいます。

なぜでしょうか?

 

スポンサーリンク

人生の様々な問題は、同じパターンを繰り返すことに集約される。

クオリティ・オブ・ライフを実現させたいなら、これに気づくしかありません。

気づいたならば、改善する。

そして、同じパターンが繰り返された時に、改善策を実行する。

これ以外に、人生を好転させる術はありません。

ここで重要なことは、他人を変える行動をとることではない、ということです。

自分が変わらなければいけません。

自分の好き勝手に生きてきた。

楽しいでしょう、面白いでしょう。

しかし、問題からは逃げ続ける。

同じ問題から逃げ続けてしまう。

これでは、よりよい人生を送ることは不可能です。

いくらお金があっても、いくら自由があっても、一番重要な問題から逃げてしまっていては、成長がありません。

避けること、逃げることで、自らを縛り続けています。

そう、本当の心の自由を得ることができないのです。

あなたは、本当に心の自由を手に入れていますか?

 

第三者に指摘されているにもかかわらず、問題から逃げる人。

お金で解決できる問題は、サクッとお金で解決しましょう。

そのような問題は、たいした問題でないからです。

そこに時間を費やす必要性はありません。

お金で解決できない重要な問題にこそ、自らの頭で集中して考えましょう。

その問題は、他の誰でもない、あなたしか解決できないから。

逃げないで、しっかりと対峙しましょう。

そこに、第三者を介在させてもいいでしょう。

精神科医、セラピスト、心理カウンセラー、占い師、コーチ、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーなど。

そのような人たちを介在させて、第三者の視点を持ってもいいでしょう。

その第三者のアドバイスを聞いてみる。

できることなら、複数。

見方は、様々です。

僕の場合は、最低3人から診てもらいます。

三者三様、様々なアドバイスをいただくことが出来ます。

三者は、全く同じことを言いません。

精神科医なら、薬での対処方法がメイン。(ただし、僕は絶対に薬を飲みませんwww)

心理カウンセラーなら、心のケアが中心であり、あなたの本音を上手に引き出してくれます。

占い師なら、過去・現在・未来の話が中心になり、原因と結果、そして今後についてアドバイスしてくれます。

第三者を活用することは、逃げではなく、攻めの姿勢であります。

お金はかかりますが、自分のわからなかった知見や視点をいただくことができます。

そこで、注目してもらいたいことは、三者の共通意見です。

共通意見が必ずあります。

そこが、最大のポイントです。

そのポイントを見出すことができれば、それを改善すればいいだけだから。

三者に改善策を質問することも良いでしょう。

しかし、その改善策を実行するのか、しないのかを判断し、決断するのはあなた自身です。

こればかりは、誰にもできません。

あなたが、行動するしかありません。

たとえ、その行動が適していなく、失敗だったとしても、いいんです。

改善して実行したことに意味があります。

そこで、人はひとつ成長します。

上手く行けば、それでOK。

失敗しても、無限にある解決手段のうち、一つが通じなかっただけ。

自ら、考えて、実行した。

ここに最大の価値があります。

 

スポンサーリンク

人生は、経験値で決まる。経験の無い人は、浅はかな答えしか見いだせない。

人生のレベルは、経験値のみで決まります。

実際に経験したことが少ない人は、今日もつまらない人生を送っていることでしょう。

経験が多ければ多いほど、楽しい面白い人生を送っていることでしょう。

経験が多いとは、それだけの挑戦をしてきている、という証です。

物事に対して、真摯に向き合っているからこそ問題も起きますが、同時にクリアしていきます。

問題をクリアすることで、レベルが上がり、ステージが変化します。

人生は、ステージによって、見える景色が変わります。

昨日まで見ていた同じ景色が、成長するごとに見え方が、つまりは、感じ方・捉え方がガラッと変わります。

これは、成長した結果、わかることです。

景色なんて変わるはずがない、ステージなんてものは存在しない。

そんな風に思っている人がいらっしゃったら、とても人間レベルが低いです。

令和の時代は、ステージを上げていかないと、取り残されてしまいます。

時代は変わりました。

スピリチュアルな話を持ち出しますと、現在は「夜の時代」から「昼の時代」に変わりました。

「男性性の時代」から「女性性の時代」に変わりました。

このワードのみで、ピンと来る人はセンスがいいです。

きっと、仕事でも、プライベートでも、楽しくやれている人だと思います。

思考停止せずに、自分の頭で考え、改善策を見出し、問題から逃げずに行動しましょう。

あなたは、いかがでしょうか?

 

まとめ

  1. 人は同じ過ちを繰り返す生き物ということを認識すること。
  2. 同じ過ちから逃げないこと。改善して、行動すること。
  3. 問題に対峙すれば、たとえ成功しなくても、人間的成長をする。人生のクオリティが輝きを増す。

 

参考書籍


思考停止という病

スポンサーリンク
おすすめの記事