sakigake news

69年後に消滅するであろう、秋田県の中の人が書くブログです。

「こんなブログもあります」に掲載されました。

はてなブログを開始して19日目の今日、ブログ購読者が夕方ぐらいからじわじわと増え始める現象が起こりました。

これは、もしやと思い、調べたところ、「購読中のブログ」の右側に表示される「こんなブログもあります」に紹介されていました!

おかげさまで、朝の時点で32人だった一気に読者が75人まで増えました。

ありがたいです。

「こんなブログもあります」に掲載されることは、ブログ運営初心者の第一歩なのでしょうか?

f:id:sakigakenews:20190505235032p:plain

今日は、プロフィールのアイコンをようやく設定したところでした。

今日書いた記事は、今まで書いた記事の中でも最小文字数で疑問系の記事。

解決系ではなく、どちらかというと愚痴のような記事でした。

アドセンスに何度も挑戦するものの「サイト上にコードが見つかりませんでした。」で審査落ちしてしまうことに対しての疑問と愚痴、最後は「モチベーションが下がってきた」というような、ハッキリ言ってどうしようもない内容です^^;

これに対して、問題解決の方向性をコメントで示してくれた先輩のはてなブログユーザー様たちには心から感謝いたします。

さすがに、この記事を見たはてなブログ運営スタッフも見るに見かねたのでしょうか^^;

やる気をなくしかけているかわいそうなブロガーに手を差し伸べてくれたのかも知れません。。。

この「サイト上にコードが見つかりませんでした。」問題に関しては、かなりググりましたが、解決策は見当たりませんでした。

はてなブログPROのユーザーがAdSenseを取得しようとして失敗したけど解決したという記事はたくさんありますが、無料のはてなブログアドセンス取得に失敗して解決した、という記事はごく少数です。

無料のはてなブログでのアドセンス審査が可能になったのはここ数週間の話ですから、しょうがないです。

しかし、こういうググっても答えに結びつかない問題を自分がクリアしたとき、それが解決策としてブログに書ける、つまりこれこそがネタになるのでしょう。

そのように考えると、アドセンスさん、ネタ提供をありがとう、と思えてきます。

まあ、そう言っても、一日も早くアドセンス広告を貼りたい気持ちは変わりませんが。

 

さて、当ブログの開設当初のコンセプトは、私が秋田県民であることから、秋田で一番有名な新聞「秋田魁新報」の記事を抜粋し、私独自の視点で感想を述べていくことを主眼においておりました。

秋田の情報に特化したサイトを作っていこうと考えていました。

当初は、特化型サイトにして集客し、アドセンスで収益を上げていこうと安易に考えていたわけです。

しかし、日々新聞を読んでみても、自分が論じたい内容が毎日あるわけではないことに気づきました。

秋田の話題に焦点を当てた場合、どうしても「高齢化」「少子化」「若者流出」「人口減少」などなど、終始、暗い話題になってしまいます。

現実問題、目のそむけられないことでありますから、当たり前なのですが、私自身が飽きてきました。

自分が書きたいと思えたネタしか書けません。

結果、現在のブログ記事のとおり、すっかり雑記の構成となってしまいました。 

 

私自身の体感ですが、ブログユーザーの9割は雑記ブロガーで1割は特化型ブロガーだと感じます。

雑記型ブロガーは本人独自の性格、性質が色濃く文面に出ています。

一方で特化型ブロガーは、人格を一切出さずに書いてらっしゃる人もいます。

アフィリエイト専門のブログはより一層人格を省いているでしょう。

SEO的に考えれば、本人の色よりも解決できる内容のみでいいと思います。

SNS的に考えれば、人間味が出たほうが人気が高まるでしょう。

アドセンス収益とアフィリエイト収益を念頭に置くのであれば、徹底的に特化型でいくべきでしょうが、書く気が失せてしまい、続かない。

僕の場合は、

根本的に何かを書きたい。

誰かに伝えたい。

反応がほしい。

そのうえで、収益を上げたい。

というのが、本音です。

たぶん、雑記ブロガーの大半の意見ではないでしょうか。

 

いずれにせよ、無料のはてなブログで新規にGoogle AdSenseを取得できるようになったことは、喜ばしいことだと思います。

コスト0円で収益を生むことが出来るわけですから。

リアルな会社や店舗と違い、いつ辞めても費用はかかりません。

ブログは、書き続ける限り、収益を生む可能性がある。

何かを書きたい人間にとって、これほどラッキーなものはないでしょう。

まだまだ学ぶべき点は、たくさんあります。

ブログのデザイン、SEO対策、SNS対策、文章力(タイトル、キャッチコピー)

細かいことをいえば、見やすい文字の大きさ、サイトの表示スピードの改善とか。

いくらでも、改善すべきことは、あるでしょう。

一日ひとつずつ改善しながら、書きたいものを書きまくる。

そういうスタンスで続けていきたいと思っています。

ということで、今後ともよろしくお願いいたします!