僕は、過去にいろんなブログサービスを使ってました。

一番最初はYahooで、そのあとは、ライブドアブログ、ameblo、FC2、ブロガー、WordPress

で、現在のはてなブログに至るわけなんですけど。

その中で、一番ヒットしたものはなんだったのかなって考えてみると、某ドラマの撮影場所がここじゃないのか?っていう記事です。

ある日、いきなりその記事だけで1日6000PVを叩き出したんです。

 

それから、すぐにアドセンスを取得しました。

こりゃ、儲かるんじゃないかって!

まあ、それほどでもなく、アドセンス収益は6000円ぐらいでした。

支払いしてもらえる8000円まであと少し。。。

それを、このはてなブログで稼ぎたいのですが、アドセンスから返事がありません^^;

昔のシステムだったら、一度独自ドメインAdSenseの審査通過すれば、次のサイトからは審査なしで広告貼ってもよかったのに!

 

1日6000PVの原因は、ニュースでした。

夕方の全国ニュースでそのドラマと撮影場所が、取り上げられたんです。

そのキーワードで検索してみると、僕の記事が検索順位1位になっていました。

ニュースを見た人が、その場所に行こうとして、僕の記事にたどりついたようでした。

1ヶ月間ぐらいは、PV数が1000PV前後いってました。

日頃は200〜300PVぐらいだったので、結局その月は、4万PVぐらいいっていたかと思います。

考えてみると、ニッチはニッチでもトレンドが重なることで、PV数が獲得できるんだなって思います。

とはいっても、ニッチでトレンド的なものを、狙って書くと、全然PV数とれなくて、意外なものがPV数を獲得しますよね。

それが、ブロガーとしてのレベルの低さなんでしょうけど。

狙ってバズる人はブロガーのレベルが高いですよね、尊敬します。

 

はてなブログをやってみて、思うのは、ユーザーどおしのつながりが深いなって思います。

amebloは昔、ペタ機能っていうのがありましたけど、はてなブログのスターマークってそれに似てるけど、もっとSNS的な「いいね」に近い気がします。

あと、思うのははてなブログのユーザーは、他のブログサービスのユーザーよりも真面目な人が多いというか、書きたい人が多いなっていう印象です。

今まで他のブログサービスで見てきた他人のブログよりもはてなブログのブロガーさんたちのブログは面白いです。

はてなブログが書きやすいのかもしれません。

それと、他のユーザーとの交流のしやすさがいいのかもしれません。

 

振り返ってみると、6000PVとった時の記事は、ちゃんと目次作って、見出しも作って、3000文字ぐらいの文量で書いていました。

それぐらいやらないとSEO的に評価されないのでしょうね。

そう考えると、id:i-shizukichiさんのブログの文字量はすごい。

写真もふんだんに使ってるし。

見習うべきところがたくさんあります。

 

ということで、本日3本目は終了します。

4本目を書き始めます。

何かがヒットするまで書き続けます(^^)

 

スポンサーリンク
おすすめの記事